【超初心者向け】Adobe Premiere Proでアニメーション動画を作ってみよう!(静止画アニメーション編)

【超初心者向け】Adobe Premiere Proでアニメーション動画を作ってみよう!(静止画アニメーション編)
さて前回は画像移動方法までやりましたね。今回は静止画からアニメーションを作成する方法を解説します。言葉に合わせて喋っているアニメーションを作ります。本日作るアニメの完成版は下記になります。

桃太郎列伝 第二話:決闘を申し込んでやんよ
キッチー「夜露死苦!いよいよ奴が喋りだすんですね!」
まずは画像の準備です。下記のように口が変化している3枚の画像を作りましょう。そしてファイル名をtarou1.png、tarou2.png、tarou3.pngのように連番数字名で保存しましょう。
画像の準備ができたら、Adobe Premiere Proを開きましょう。ソフトを起動したらメニューファイルから「読み込み」を選択します。
続いて画像を選択します。先ほど準備した画像を選択し、「連番付き静止画」にチェックを入れて読み込みをクリックします。
これで「プロジェクト」に静止画アニメーションが出来ました。あとはシーケンスに設置して完了です。木嶋君、今回は簡単だったでしょう?
キッチー「ま、これくらいでいいでしょう。」
動画名:桃太郎列伝 第二話:決闘を申し込んでやんよ
内容:桃太郎の汗と涙の抗争物語
https://youtu.be/L1NVf80SH8E